美味しいチョコレートとお茶を楽しむブログ

チョコレートを中心にスイーツや飲み物のレビュー、甘いもの健康対策情報を取り上げていきます


スポンサーリンク

ヨーロッパ産チョコ

【ゴディバ】「トリュフ アソートメント」でミルク、ダーク、ホワイトの3種のチョコレートを味わう!

久しぶりのゴディバ実食レビューです。 ゴディバといえば、ベルギーを代表する高級チョコの一つで、その上品な味わいとお洒落なデザインは日本でも人気のブランドですね。 www.godiva.co.jp このブログでのゴディバ実食では、ジーバイシリーズと缶タイプのパ…

【リンツ】リンドール・マンゴー味で甘い南国の風を感じる!!

リンドールシリーズ第8弾「マンゴー」です。 フルーツ系のリンドールチョコとしては「ココナッツ」「ストロベリー」に続き、3つ目になります。 今までに取り上げたリンドールチョコを見てみますと、 ・ホワイト ・ミルク ・エキストラダーク ・ココナッツ ・…

【リンツ】リンドール・ヘーゼルナッツを美味しく食べて老化防止を目指す!

引き続き「リンドール」レビューです。 前回は「キャラメル」味のまろやかさに「・・・嗚呼!」となってしまったわけですが、今回は一転して香ばしい系で攻めてみようかと思います。 今回リンドールとタッグを組んだヘーゼルナッツは、その高い栄養価と健康…

【リンツ】リンドール・キャラメルを食べて「お菓子本来」の美味しさに目覚める!

リンドールシリーズ第6弾「キャラメル」です。 チョコレートとの相性もなかなか良いキャラメルは、そのクリーミーな甘さと相まってカカオのビターな風味を際立たせるのに一役も二役も買っている希少な存在。 他のお菓子とも抜群のケミストリーを発揮する「お…

【リンツ】リンドール・ストロベリーで甘く滑らかなイチゴの風味を堪能する!

リンツ「リンド―ル」特集です。 リンツといえばリンドールといえるほど、その丸いボールチョコはリンツチョコを代表するスイーツの一つになっていますね。 このブログでもホワイト、エキストラダーク、ミルク、ココナッツを紹介してきましたが、そのどれもが…

【リンツ】リンドールのココナッツパックで爽やかな甘さを味わう!

スイスの名店リンツの目玉商品リンドールシリーズの紹介です。 ヨーロッパチョコの中でも、指折りの口どけの良さを誇るリンツのチョコ。 このブログを始めて間もないころにレビューした「ミルク味」でも、その甘くミルキーすぎるまろやかさに「ガッデムン!…

【リッタースポーツ】ラムレーズンの華やかな香りと味わいと刺激に心魅かれて・・・

リッタースポーツ第4弾です。 その名も「ラムレーズン」。 名前の通りにラム酒とレーズンをブレンドしたドイツ製リキュールチョコレート・ラムレーズンは、その華やかな果実の香りと男前すぎるチョコの噛み味を日本の皆様と分かち合わんと、遙か波濤の彼方か…

【リッタースポーツ】「ハニーソルトアーモンド」味で絶妙の食感と甘い塩味に悶絶する!

久しぶりのリッタースポーツ特集です。 味わいに合わせてフィルムのデザインがカラフルに変わる、食べごたえのあるチョコレートのシリーズ。 前回のリッタースポーツは、昨年の7月のことでした。 chocoreview.hatenablog.com ストロベリーとヨーグルトの至極…

【ヴィタメール】ベルギー王室御用達のチョコレート「マカデミア・ショコラ」実食レビュー

ベルギーのチョコレートレビューです。 某有名百貨店に買い物に行ったときに、偶然見つけたヴィタメールのショップで購入しました。 ヴィタメールについては、以前に頂き物で食べたことがあり、そのときに「美味い!」と感動を受けた覚えがありまして、この…

【トリアンテ】スティックチョコレート「ラッテマキアート」味とカンフースターがコラボ!

オランダのチョコレートの紹介です。 このブログができておよそ一年半経ちますが、海外のものは多く取り上げてきたとはいえ、オランダのチョコは今回が初めてではないでしょうか? オランダといえば出島貿易とかチューリップに代表されるくらいに日本と関わ…

【リンツ】牛乳と麦の香りが豊潤な「リンドール・ミルク」実食レビュー!

スイスが誇る世界的チョコレートブランド「リンツ」のリンドールです。 これまで何度か取り上げてきたチョコシリーズ「リンドール」。 ホワイト、エキストラビターとそれぞれの個性と旨みに舌鼓を打ってきましたが、今回はこれまでレビューしてきた3Pシリー…

【GODIVA】パールミントとミルクチョコレートでゴディバを味わいつくす!

ローソンで見つけたゴディバのミルクチョコレートココアと、ゴディバ店舗で買ったパールミントを実食してみることにしました。 ゴディバの歴史とあれこれ パールミント&ミルクチョコレートを実食レビュー! まとめ 「ゴディバ」カテゴリ ゴディバの歴史とあ…

【海外出張オトモシマス!レビュー】 チョコレートバイヤー木野内美里さんのチョコ選びの流儀とは?!

週末に京都旅行に出かけていましたが、その夜にホテルの部屋でたまたま見た番組「海外出張オトモシマス!」でチョコレートの特集を放送してて「おっ!」と、かぶりつきで見てしまいました。 www.nhk.or.jp 番組の主旨は、その分野のプロの海外主張にお供して…

【リンツ】リンドール「エキストラダーク」と「ピカイチ野菜くん」実食レビュー!

毎日暑いですね。 暑くて暑くて外を歩くだけですぐに汗だくになる苦行の日々。 暑いだけならまだしも、湿気が加わるから、ほんとうにもう嫌ですね、日本の夏というやつは・・ リンドール「エキストラダーク」の実食 乾ききった体に天然ストレートジュースで…

【カーギ】口どけ感が抜群なスイスのココナッツバーで南国の香りを味わった!

スイスの「カーギ」レビューです。 前回の「カーギ」から約一年ぶりのレビューになります。 chocoreview.hatenablog.com 前回はミルクバーの実食で「半端ない口どけの良さ」を存分に味わいました。 最初の口当たりの「軽い脂っぽさ」を突き抜けた後にやって…

【ガヴァルニ―】ベルギーのダークなボール型チョコレートで宇宙を感じたのであった!

ホワイトデーのお返しを探しているときに某輸入食材店で見つけたチョコレートです。 ボックスに入っていて積み上げられていたのですが、パッケージの色合いがすごく綺麗でしてな。 これ単体だけでも十分見ごたえがあるのですが、同じものが何十個と積まれて…

【Galler(ガレ―)】 プラリネアソートチョコレートで天才ショコラティエの実力を噛みしめる!

ベルギー王室御用達の名門チョコレートブランド「ガレ―」の紹介でございます。 Galler Japan ガレ―は以前からネット上のチョコレート情報でも散見していて興味が深々だったので、ちょうど今回が怒涛のバレンタイン特集ということで、それに合わせて「よっし…

【 GODIVA(ゴディバ)】 「ジーバイ ブロンド ソルテッド キャラメル」の鋭い甘さに涙する!

高級チョコレートといわれるものの中でも、とりわけ日本では知名度の高いチョコレートブランド「ゴディバ」。 実店舗もよく見かけますが、普通のチョコレートショップと違って、中でドリンクも販売しているのが面白いですね。 チョコの店だから、ドリンクも…

【レオニダス】ベルギー王室御用達・本格派チョコレートのタブレット・カカオニブを実食!

レオニダス その名はスパルタ王で有名なレオニダス1世と同名のチョコレート職人レオニダス・ケステキディス氏によって創業された、歴史あるチョコレートブランド。 レオニダス | ベルギーで最も親しまれている伝統のチョコレート アメリカに移住していたギ…

【ステラ】とことんオーガニックにこだわった有機ダークチョコレート(カカオ75%)実食!

原材料の全てが有機食材ということを考えると「やるなステラ、そこまでオーガニックにこだわるのかよ・・」と感嘆すらしてしまう、超本格派ダークチョコレートでございます。 ステラについて ステラ実食タイム まとめ 「ヨーロッパチョコ」カテゴリ ステラに…

【クリンゲラ(クリングリー)】ベルギーの糖質制限チョコレート「バランス・ブルーベリー&ストロベリー」実食!

長々しいタイトルになりましたが、久しぶりのベルギーチョコでございます。 しかもブルーベリーとストロベリーを使用した贅沢なチョコですよ。 ベルギーの古都ゲントにあるチョコメーカー、クリンゲラ(クリングリー)のチョコレートです。 Klingele Chocola…

【リンツ】「エクセレンス・85%カカオ」を食べて官能的な美味しさの虜になる!

久しぶりの海外チョコのレビューです。 最近は国内のチョコ菓子に多くの時間と手間とお金を割いてきただけではなく、チョコ以外のスイーツやお茶にまで手を広げて、いつの間にか「茶の間のグルメブロガー」と化しつつありましたが、元来は海外の珍しいチョコ…

【リッタースポーツ】「ストロベリーヨーグルト」で甘い乳酸菌をガツガツ味わう!

今年の2月に同じメーカーのチョコレートを取り上げて、はや半年近く。 最近は時の経つのが早いように思えてしまって、「ワシも年をとったなあ・・」と柄にもなく縁側に座って渋茶を飲みながら、膝の上で寝ている猫を撫でて、自慢の盆栽を目を細めて見つめて…

【ドロステパステル】『オレンジクリスプ』を実食!

7月です。 夏の始まりです。 歩くだけで汗がにじみ出る蒸し暑い日本の夏。 毎年この時期に思うのですが、チョコレートの管理が本当に大変でして。 冷蔵庫に入れずに常温で部屋の中に置いておくと・・・ 溶けること溶岩の如し!!! 固形だったはずのチョコ…

【森永製菓・カーレッティ】東西の人気チョコレートプロレス対決!「小枝」vs「ミントスティックチョコ」!

以前にこのブログでも紹介した「小枝」と「ミントチョコスティック」の勝敗を決める日がやってきました。 chocoreview.hatenablog.com chocoreview.hatenablog.com 勝敗といっても味ではありません。 あくまで「どちらが強いか?」ということです。 「えっ?…

【ワインリッヒ】ウオッカ・レモン・チョコレートでロシアの大地を感じる!

ドイツの名門チョコレートメーカー、ワインリッヒのお酒チョコシリーズです。 店頭ではほかにもラム、シャンパン、ウィスキーのシリーズがあり、しばらくウォッカとともにどれにしようか悩んだのですが、どうせなら一番強いのにしようと思い、ウォッカのチョ…

【カーギ】スイスのミルクバーは口どけ感がハンパない!!

久しぶりにヨーロッパのチョコレビューです。 そうですね、直近のヨーロッパチョコはチェコ共和国カーラレビューだったと思いますね。 chocoreview.hatenablog.com この後にエスコヤマのモンスターカカオ怒涛の8連発レビューが控えていたので、すっかり欧州…

【カーラ】フィノデアロマのダークチョコで大人の味を堪能する!

チェコ共和国のカーラ社が贈る、カカオ71%のダークチョコです。 カカオの含有量が71%というのは、カカオ界でもけっこうな濃さで、味のほうもかなり「濃い」のでは?さらにいうと、「苦い」のでは?と想像してしまいます。 いきつけの輸入食料店でこの…

ベルギーの『トレファンハートチョコレート』でコーヒーの威力を思い知る!

もらいもののチョコレートです。 そう。 はるか昔に存在した聖バレンタインデーのチョコレビュー第2弾でございます。 chocoreview.hatenablog.com なぜ今頃?という疑問が出てきますが、 単に忘れていただけです すいません。 頂いた方に深く陳謝です。 とは…

ザクロのチョコレートでザクロの味を初めて知りました

「ダーク&ザクロ」と書かれたチョコレートに惹かれて購入。正式名称は 「ショコラ・ド・プロヴァンス、グルメチョコ、ダーク&ザクロ」 です。 「ザクロ?いちじくみたいなもんか?」 ザクロ未体験の私はパッケージを見ながら脳内でイチジクを連想です。 イ…