チョコレートそれは禁断の果実の名前

チョコレートやスイーツのレビューブログです。

スポンサーリンク


国内ブランドチョコレート

血糖値の上昇を抑えるチョコレート!有機アガベ糖で血液サラサラを目指そう!

先日、会社の健康診断を受けまして。 一年ぶりの測定だったんですが、これが結構ショックでした。 なにがショックかというと、体重と腹囲が想像していたよりも増えていたからっす! いや恥ずかしいので具体的には言えませんが、体重は5キロ増、腹囲は3セン…

穏やかな春の訪れを感じさせるモンロワール「リーフメモリー」

知り合いからもらったチョコレートを紹介します。 リーフメモリーという名前のチョコレート。 モンロワールというショップのものだそうで、神戸の岡本が発祥だとか。 店舗情報 岡本本店:チョコレートハウス モンロワール ホームページを見てみると、モンロ…

ご出産祝いにファミリアの「オルゴールドッグ」とケーニヒスクローネの「くまポチマカデミアナッツ」を贈りました

友人ご夫婦に赤ちゃんが生まれました。 それも女の子ということで、かなりメロメロの様子^^ それはめでたや!ということで、早速出産祝いを贈ることにしました。 何にしようかなと考えていたところ、ちょうどいまNHKの連続テレビ小説「べっぴんさん」でファ…

Zoology(ズーロジー)の動物チョコレート「ゾウガメ」が仲間入りしました!

今回でズーロジーの動物シリーズは3個目になりました。 前回ズーロジー記事では「全シリーズを揃える」とかつぶやいてた記憶がありますが、もちろんそんなことは夢幻の類でございます。 やはり現実には財政とか保管場所とか必要性など諸々の問題があります…

Zoology(ズーロジー)の動物チョコレート「コブタ」と「ゴリラ」のコラボレートが実現!

再びズーロジーシリーズです。前回のマウンテンゴリラに引き続き、コブタちゃんを買ってしまいました。 横になって可愛いコブタ風のチョコレートは、同じシリーズのゴリラと同様に前からネット上で話題になっていて、自分も「おお、可愛いなあ。これも欲しい…

Zoology(ズーロジー)の動物チョコレート「マウンテンゴリラ」をゲットしたので、さっそく遊んでみました

以前から欲しい欲しいと思っていたズーロジーの動物チョコレートが販売されているお店を偶然見つけました。 関西某所の某ショッピングモールにある雑貨店の店頭に動物チョコシリーズは並べられており、そこにたまたま通りかかって「おおおっ!これはまさにズ…

宇治茶「伊藤久右衛門」の宇治抹茶生チョコレートは想像以上にまろやかだった・・・!

京都の宇治抹茶を使った生チョコーレトです。 茶葉だけでなく、厳選された抹茶を使って、チョコレートやそのほかの商品をコラボレートさせている京都の抹茶系男前ブランドの一つ。(勝手に系列を作ってますが) 上質な茶づくりにこだわり、宇治を代表する生…

サロンドロワイヤルのピーカンナッツチョコレートを食べてキャラメルとナッツの組み合わせに・・・ああっ!!

煽情的なタイトルで始まりました今日のチョコレート記事「サロンドロワイヤル」のピーカンナッツチョコ。 そのタイトル通りに今回ばかりは「ああっ・・・」となりました。 「ああっ・・」の意味は人それぞれに多種多様な捉え方があるかと思いますが、ここで…

神戸フランツ「魔法のショコラスク」はビターなカカオの美味しさが絶妙!

神戸に本拠を持つスイーツショップのショコラスクです。 神戸フランツといえば、チョコレートがメインというよりも、プリンや苺トリュフが売りというイメージがありますが、ホームページを見てみると、工具チョコやアソート、ザッハなど美味しそうなチョコが…

メリーチョコレートカムパニーのショコラコレクションで3種類のプレーンチョコを堪能した!

今日はクリスマスでしたね。 街中はクリスマス一色に塗りたくられておりました。 ケーキを売る声、溢れるような七面鳥パックの数々(鳥たちよすまぬ!)・・ まさに聖夜。 まさに晩餐。 そんな中、新たなチョコを手に入れまして。 メリーのショコラコレクシ…

石屋製菓の『白い恋人』は濃厚かつ「儚い」味わいだった・・!

北海道自慢のみなさん、ついにやってきましたよ、このときが。 白い恋人です。 利尻山に舞う粉雪を想うひとときです。 北の大地の贈り物です。 ラング・ド・シャ(クッキー)に身悶えする時間です。 ホワイトチョコに涙せよ! いでよ!ホワイトラバー!! な…

貴腐ワインをチョコレートボンボンで野蛮に味わう!

ワイン通には常識かと思われるかもしれませんが、そちらの知識がとんとない自分には初耳の「貴腐ワイン」。 今日はそんな未知のワインが使われた極上のチョコレートボンボンをどどん!と紹介したいと思います。 どどん といっても、3つだけですが。 まああ…

ロイズと赤城乳業がコラボ!「ロイズアイスデザート」チョコレートバー!

今日はアイスバーの紹介です。 それもロイズの生チョコで彩ったスペシャルデザートアイスバー! ロイズといえば生チョコ、生チョコといえばロイズというほど、とろけるようなチョコの旨みで世の中のチョコ好きをうんうん唸らせてきた世紀の生チョコファーム…

エスコヤマのモンスターカカオシリーズ「ピエモンテ産ヘーゼルナッツのプラリネ」

いよいよ今回で最終レビューとなりました! あ、もちろん、モンスターカカオNo.1シリーズのことです(笑) その前に一つ。 これまで7回連続でエスコヤマブランドのモンスターカカオチョコを取り上げてきたわけですけども、その結果というか、自然とといいま…

エスコヤマのモンスターカカオシリーズ「ふきのとうチョコ」

モンスターカカオ by コヤマ ”エクセレント” シェフによるワンダーでビタースウィーティーなチョコレビューシリーズも、今日の回を含めていよいよあと2回となりました。 chocoreview.hatenablog.com 今までいろんな角度や語り口、そしてそこはかとない妄想系…

エスコヤマのモンスターカカオシリーズ「カフェビター」

今日で6回目のモンスターカカオ実食レビュー。 いままで様々なチョコを熱く語ってきましたが、今日のチョコは今までとは違った味付けがなされていて、これは食べていてなかなかのものを感じました。 どうなかなかだったかというと、それはもうかなりの味わい…

エスコヤマのモンスターカカオシリーズ「ミエル・トリュフ・ブランシェ」

「モンスターカカオ」レビューシリーズの5回目です。 全8回ありますので、今日でようやく後半に突入することになりました。 基本的にはこのブログの更新は2日に一回と自分の中で決めていますので(それも時々変わりますが)、全部で8回もレビューがあるとい…

エスコヤマのモンスターカカオシリーズ「桜の葉&フランボワーズ」

今日で4回目のモンカカ(モンスターカカオ)チョコレビュー。前回のダブルバニラに引き続き、今日でいよいよ予定レビュー数の8記事の半分までやってきました。 これまで紹介したチョコの皆様方は、皆それぞれに個性と特技を持つ実力派の方々ばかりでしたが、…

エスコヤマのモンスターカカオシリーズ「ダブルバニラ」

第3回目は『ダブルバニラ』でございます。 前回とは違って、いきなりネーミング明かしから始まった今日のレビューですが、実はこのチョコをレビューするにあたって、いろいろと勉強できたことがありまして。といっても、チョコレートやスイーツに興味のある…

エスコヤマのモンスターカカオシリーズ「コブミカンの葉」

前回記事でプラリネ日向夏のチョコを取り上げましたが、今日はモンカカ(モンスターカカオの略語です)シリーズの第二弾、「コブミカンの葉」です。 え?なにその普通すぎるネーミングは? と思われた方もけっこうおられると思いますが、ここで改めて言わせ…

エスコヤマのモンスターカカオシリーズ「プラリネ日向夏」

頂き物の大切なショコラでございます。 それもあの世界的なパティシエである小山進氏のプロデュースするチョコレートが頂けるなんて、ああなんて私はしあわせなおとこなの!!と、思わずひらがな声で叫んでしまったくらい魅惑的で味わい深いショコラの方たち…

Letao(ルタオ)のプチショコラ「マカデミアナッツ」の口どけに狂喜する!

北海道は小樽の有名洋菓子店「Letao(ルタオ)」のプチショコラ。 小樽洋菓子舗ルタオ バレンタインで頂いて以来(もちろん義理です)、もう一度食べてみたいなと思っていた品です。 先日ようやく決心をして、マカダミア・プチショコラを購入しました。 想像…