読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコレートとゆかいな仲間たち

チョコレート&スイーツときどきグルメのレビューブログです。コーヒーや紅茶などのお茶系も紹介します。

スポンサーリンク


ベルジャンの「ミルク&レモン」チョコレートを実食!

ヨーロッパチョコレート
スポンサーリンク

お菓子の国ベルギーのチョコレートです。 

 

f:id:chocomale:20160123164528j:plain

 

 

 レモン風味という文句に魅かれて買いましたが、正確には「ミルク&レモン味」ですね。

確かにレモンの風味はあります。でも原材料にレモンそのものは配合されていないようで、あくまでレモン香料という形で参加。

 

 

f:id:chocomale:20160123164529j:plain

 

 

香料というのが、実際のレモンから採られたものなのか、それとも人工的にほかのものでつくられたものなのかは、素人の私には分かりかねますが、まあレモンの香りはすることはしますから、良しとしようではありませんか。

 

 

f:id:chocomale:20160123164530j:plain

 


気になる味の方は・・・ 

 
甘さ控えめで、食べやすい

 

香料とはいえ、レモンの柑橘系な香りが口の中に広がるものですから、甘さが減殺される感はあってフルーティーチョコな仕上がりになっています。

 

 

f:id:chocomale:20160123164531j:plain

 

 

噛んだ時の食感も「カリッ」と程よい固さになっていて、板チョコレートを食べている実感が湧きます。

配合されているミルクとレモンですが、ミルクには、 

・骨や歯を丈夫にする

・肌をきれいに保つ

・生理痛の緩和

・認知症の予防 

に効果があると言われており、レモンには 

・疲労回復

・アンチエイジング

・新陳代謝の促進 

の効果があって、ヘルシー&ビューティーパワーが存分に詰まっているようです。

ベルギーのチョコは、ヨーロッパにいったときにブリュッセルで一度食したことがありましたが、とにかく濃厚で、それでいて食べやすいという印象がありました。

今回のはそれと比べてもさらにあっさりした感じで、日本人好みのチョコという感じはしますね。


薄すぎず、厚すぎからず、板チョコ感もそれなりに 

 

価格も321円と安いので、本場チョコを気軽に食べたい人には、ぜひぜひおすすめです^^  

 

おススメ関事

ベルギーの糖質制限チョコレート「バランス ブルーベリー&ストロベリーチョコ」の絶妙な味わい!

明治ホルンを食べて地中海のほとりで素敵なひとときを過ごした気になる

「チロルチョコ ウルトラレモン」を食べて、顔が梅干しレモンになる!!

明治『たけのこの里 レモンタルト味』を実食!

ワインリッヒのウオッカ・レモン・チョコレートでロシアの大地を感じる!