読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコレートとゆかいな仲間たち

チョコレート&スイーツときどきグルメのレビューブログです。コーヒーや紅茶などのお茶系も紹介します。

スポンサーリンク


森永カレ・ド・ショコラ「マダガスカル・ホワイト」を実食!

森永製菓
スポンサーリンク

森永選手の初登場です。

森永といえばチョコボールや小枝が有名ですが、個人的にはチョコフレークも捨てがたいですね。

でももっと超個人的なことをいうと、ミルクキャラメルの溶けるような甘々さは、初恋のときのほのかにときめくあの香りに似ているような気がしてて、ふとした時に口にしたくなりますし、そのミルクキャラメルのしめっとした口触りのケーキなんかはお腹が空いたときには抜群に効果を発揮してそれまでグーグー鳴っていたすきっ腹がそりゃあもうあなた途端に・・・・

 

などと!

 

全然違う商品のあれこれを近所のおばちゃんみたいに(昨日も捕まって2時間も話を聞かされました)あれやこれやと話していても埒が明かないので、そろそろこのへんで今日のカレ・ド・ショコラに強引に話題を振らせてもらひたいと思ひます。 

 

カレ・ド・ショコラとは

 

カレドショコラ(・をつけるのが面倒なので、以後これでいくことに)はスーパーのチョコの棚にあって前から食べてみたいなあと指をくわえて思っていた憧れのチョコの一つなのですが、特別高い値段ではないので(ごくごく普通のチョコ菓子です)この前スパゲティを買うときについでに一気に3つほどグワシ!と掴んでカゴに入れてきました。今日紹介するカレドショコラはその中の一つ、

 

 

マダガスカルホワイトです♡

 

♡をつけたのは、マダガスカルホワイトがいかにクリーミーでドリーミーなスウィーティーなのかを表現するがための非常の策なのですが、もし「きめぇ~!」とか「しばくぞ!」とか思う方がおられましたら、どうかその怒りのエネルギーを恵まれない発展途上国の子供たちへの支援に回してあげてください。   

 

チョコレートの原料『カカオ』が作られる赤道近くの国々。

その中には、経済的な自立が難しく、十分な教育環境が整っていない地域もあります。

「1チョコ for 1スマイル」は、ガーナなどカカオの国の子どもたちが安心して教育を受けられるように、商品の売上の一部を使って支援する活動です。

支援活動のパートナーは、国際NGO「プラン・ジャパン」と日本のNGO「ACE(エース)」。年間を通して行う寄付に加えて、〈特別月間〉では森永チョコレートの対象商品1個につき1円を寄付する特別キャンペーンを実施しています。

1チョコ for 1スマイル - あなたが食べると、もう一人がうれしい。 | 森永製菓株式会社

 

なんて素晴らしい。

カカオの国の子供たちがカカオの売り上げの一部で教育を受けれるようになるなんて、まさにチョコレートが結ぶ赤い糸ということではないですか!

そしてその素晴らしい運動に森永カレドショコラも参加しているなんて!

 

  

こういう運動に参加しているチョコレートはきっと志の高い味をしているのだろうなあ、ましてやマダガスカルホワイトなんてメガネザルしか思い浮かばない常夏の島に咲き誇る幸せの花バニラが生んだ奇跡に違いないわあと、頭の中をお花畑でいっぱいにしながら実食に臨んだ結果、その芳醇なかほりに

 

ドカン!

 

と脳髄にパンチを食らいました。

 

実食タイム開始

 

チョコを包んだ紙がゴールドでリッチ。

 

 

包みを開けると、とたんにバニラの甘い香りが漂います。

 

 

そして一口。

 

 

「カリン」

 

という(「カリッ」ではありません)と音を立てて、二つに割れるカレドショコラ。

 ミルクとバニラの濃厚な味わいがたちまち口の中に広がって、鼻腔に妖しくそして美しくその華麗なる足跡を残していきます。

かといって「しつこさ」と「くどさ」とかは全然なく、むしろあっさりと淡白な味わいを残して喉の奥に消える「はかなさ」というべきか・・・

これはチョコ単体で食べるというよりも、美味しいお紅茶で頂くとよりいっそう、その優雅な味わいを堪能できるかもしれませんわね。 

そんな余韻に浸りつつ、裏面を見ると、「マダガスカル産100%」という文字が。

 

 

「やるじゃないか・・」 

途端にハードボイルドな表情になって、手近にあったワイルドターキーの瓶を手に取り、グラスに注いで夜の街を眺めるのであった(終)

 

まとめ

 

勝手にハードボイルドに終わってしまいましたが(笑)、まあだいたいそんな感じで、非常にあっさりとした口当たりでありながら、一口目に感じる濃厚さはまさにバニラとミルクの二重奏という感じで、軽いティータイムにはもってこいのチョコレートだと思います。 

一口が小さいので、女性にも好まれるタイプ。

まあ男前が男前に食べる男前のための男前チョコという感じは全然ありませんけども、あいにく私は全く男前ではないので、全然普通に「うふふ」と食べることができましたわよ。

ワイングラスに何個か入れて部屋に飾ったら、おしゃれな雰囲気がでそうな、そんな優雅な一品です。  

楽天市場

 

おススメ記事

コクのある香りがクセになる!フランス産ミルクを使った「森永カレ・ド・ショコラ:フレンチミルク」!

森永&リプトン「ショコラ・テ・オレ」と「クリーミー紅茶ラテ」で芳醇な香りを味わう!

ゴディバのチョコレート「ジーバイ ブロンド ソルテッド キャラメル」の鋭い甘さに涙する!