読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコレートとゆかいな仲間たち

チョコレート&スイーツときどきグルメのレビューブログです。コーヒーや紅茶などのお茶系も紹介します。

スポンサーリンク


史上最強の炭酸水『サントリー南アルプス天然水スパークリング』の喉越し感はハンパじゃない!!

コーヒー他ドリンク全般
スポンサーリンク

夏も過ぎ、秋に差し掛かろうとする9月も末。

あたりの景色は徐々に変わり、空も木々も模様替えの季節になってきています。

そんな中、私の喉は相変わらずパンチのある飲み物を求めており、それはたとえ冬になったとしても夏のそれと同じ喉越し刺激感に飢える日々を送り続けるのでしょう。

そんなオールシーズンの炭酸パンチ野郎とは私のこと。

たとえそこに糖分がなくても、アルコールが入ってなくても、他の何物も混じっていない、純粋無垢なスパークリングウォーターだったとしても・・・

そこにパンチのある炭酸があるだけでいい。

むしろ中性脂肪が気になりつつある中年の領域にずっぽり足をはめこんでしまったオヤジ―な自分には、ピュアな炭酸水の存在はそれだけで女神のような眩しい存在といえるのです。

では紹介します。

私の永遠の恋人、サントリー南アルプス天然水スパークリングウォーターレモン味を。

 

史上最強の炭酸水である!

 

 

すばり見出しタイトルで申し上げてしまいました。

そうなのです。

自分の中ではこのドリンクこそが日本が生み出した最強の炭酸水であると固く信じているのです。

何が最強かというと、それはもう言葉に尽くしがたいのですが、何よりもそれよりも味が素晴らしいということ。

日本が世界に誇る南アルプスの清廉な水で作り出したミネラルウォーターが素地となって、そこに有機レモンを加えた酸味のあるピリリとした味わいは、まさにほかの何にも代えることのできない喉のオアシスとなって奔流の如く私の喉をごきゅごきゅと音を立てて通りすぎるのです。

 

 

正直こういうレビューすら必要のないほどに、たった一口飲めばその素晴らしさが味わえるのですから「いいからつべこべ言わずに、これ持って近所のスーパーで買って飲んでみなさいよ!」とおばちゃんのようなお節介さで、そのへんを歩いている誰彼構わずにゲリラ的に百円を握らせて一気飲みさせてやりたいとも思うのです。

世の中のあらゆる層の老若男女に南アルプスの雄大さと有機レモンの優しさを体の芯から感じさせてやりたいとも・・・

 

 

私はそれほどお酒は飲まない方ですが、好きな方ならハイボールを作るときの材料としてスパークリングウォーターは必需品でしょう。

ウィルキンソン炭酸をはじめ(アサヒ ウィルキンソン タンサン 500ml×24本)、世の中には多くの種類の炭酸水が販売されていますが、数ある中で「これは!」と思ってレギュラー化した炭酸水は、少なくとも私の中ではこのサントリーのスパークリングウォーターだけなのです。

 

 

たまに気が向いてお酒(ウィスキー)を炭酸で割る時も、使うのはもちろんこのスパークリングウォーター。レモン味ではなくノーマルタイプですが。

  

そんな毎日を送っている間に、いつしかこの炭酸水の存在は私の生活の中でルーティーン化された所作として、その動作の一つ一つに無意識に組み込まれていったのです。

 

目覚めにぐいっと飲む

モーニングできゅっと飲む

仕事前にでれでれ飲む

昼休みにぐびっと飲む

仕事終わりにかんぱーい!と飲む

晩酌代わりにぐびぐび飲む

寝る前にがぶがぶ飲む

夜中に目覚めてはふはふ飲む

 

サントリースパークリングウォーターwithマイライフ。

もはや夏場とかそんな問題じゃない。

熱かろうが寒かろうが、とにかく喉に恋しやスパークリングウォーター。

とにかくパンチが効いている。

びっくりするくらいの清々しさがある。

糖分なし、添加物なし。

ヘルシーでメルシー。

とにかく炭酸を。

とにかく強い刺激を。

とにかく喉が焼けるくらいのビンビンな喉越しを!

さあ、あなたも今日からサントリー南アルプス天然水スパークリングを冷蔵庫に充填しましょう!

楽天市場

 

おススメ記事 

口当たりがまろやかな Kia Ora Organicsの「オーガニック炭酸ドリンク」!

夏の暑い夜に『ネスカフェ・ゴールドブレンド・ボトルコーヒー』はどうでしょう?

えひめみかんいよかんジュースは濃いけど、あっさり美味しい!