チョコレートそれは禁断の果実の名前

チョコレートやスイーツのレビューブログです。体にいい食べ物・飲み物、健康情報も紹介していきます

スポンサーリンク


Zoology(ズーロジー)の動物チョコレート「コブタ」と「ゴリラ」のコラボレートが実現!

スポンサーリンク


再びズーロジーシリーズです。
前回のマウンテンゴリラに引き続き、コブタちゃんを買ってしまいました。

横になって可愛いコブタ風のチョコレートは、同じシリーズのゴリラと同様に前からネット上で話題になっていて、自分も「おお、可愛いなあ。これも欲しいなあ」と思っていたところ、風の便りでマウンテンゴリラを購入した店舗にコブタも扱っているということを聞き、

「これは買わねばならん」

と猛然と手元の刀を手に取って馬に乗って会場まではせ参じたわけであります(NHK大河ドラマ「井伊直虎」で最初に出てきた宇梶剛士さんの役柄「井伊直満」のイメージで)

 

 

パッパカパッパカと愛馬を走らせること30分、ついに到着した販売場ではすでに女性陣の凄まじい戦いの場が繰り広げられていたのでござりまする。

しかしこのときすでにズーロジーシリーズの全て買い占める決意を固めていた実食家侍は「コブタごとき難なく手に入れてみせるわぁ!」くらいの勢いで、バレンタインチョコレート用の特設チョココーナーでごった返す女性陣の波の中を猛然とかいくぐり、「たのもう!たのもう!」と大声で怒鳴りながら、頭を下げ、蹴とばされ、地を這って顔中傷だらけになりながらも、男一匹チョコ大将の気概で勇猛果敢に子豚ちゃんのコーナーまでたどり着いたのです。

「ゲットしたり!!」

 

 

まさに奇跡。

まさに戦国。

まさにコブタ侍!

ではいきましょうぞ、次なる戦いの場に!

いざ!子豚絵巻の始まりでござる!! 

 

コブタ、家に来たる!

 

ゴリラと同じ赤い箱に収められてます。
パッケージのシルエットだけ見ると、恐竜のように見えるのですが、果して本当にコブタなのでしょうか?

 

 

のようですね。

 

 

箱を開陳。

 

  

子豚登場です。

 

 

笑ってます。

 

 

立ち上がった!

 

 

しかし本当に立派なコブタですな。

 

 

ぶーぶーと転げ回ってます。

 

 

天真爛漫ですね。

 

 

 

コブタ、我が家の一員になる!

 

ということで、コブタは今日から我が家の一員になりました。
まずは先輩ゴリラに挨拶をしないといけませんな。

 

いきなり甘えてるし!

 

お腹に乗ってるし!

 

今度は背中やがな! 

 

 

ゴリラ「お、おう、可愛いじゃねえか」

コブタの天真爛漫ぶりに一瞬ひやりとしましたが、おっさんゴリラも気に入ったようです。

コブタ「ぶひーっ!」

コブタも喜んでます。

相棒決定。

ということで、相棒のポーズを決めてもらいました。

 

 

 

ゴリラ、コブタを教育する

 

ということで、挨拶が済んだ後は、先輩ゴリラによる教育指導の開始です。

ゴリラ「まずは食べ方を教えんとな」

そういって私のほうに目配せすると「いつもの」とばかりにアレを要求します。
人使いの荒いチョコゴリラだとブツブツ言いながらも、私は冷蔵庫から生チョコケーキを取り出し、ゴリラの前に置いてやりました。

するとゴリラは舌なめずりしながら、

ゴリラ「いいかい?ケーキってのはこうやって食うんだぜ」
といって足でケーキをがっちりと挟み込み、体を後ろに思い切り反らせると・・・

 

 

 

ガスッ

  

 

宙に浮いてます。

完全に乗っかってます。

しかも顔が完全にケーキに埋もれてます。

大丈夫か?と思い、近づいてみましたが・・・

 

 

呼吸すらしてません。

もしや!と思い、さらに近寄ってみると、かすかに「モグモグ」と食べ物を咀嚼する男が聞こえてきました。

 

 

どうやらまだ生きているようです。

おおおっと!

 

 

ここでコブタが上に乗ったーっ!
しかしこれではさすがにゴリラも息ができないと感じたのか、

「ゴルァッ!!なにさらしとるんじゃワレ!!」

と怒鳴り声を上げて下に降りるように命令しました。

ゴリラ「降りて食え、降りて」

コブタも納得したのか、ゴリラから降りると、もぞもぞとケーキの端を噛み始めます。

 

 

こうして二人仲良くケーキを食すこと15分、完食した二人の顔はケーキだらけとなっておりました。

 

 

 

ゴリラ「ひとっ風呂浴びるか。おう、いくで、コブタ」

そういうと、ゴリラはコブタを引き連れてシャワールームで体を洗ってきました。

 

 

どう見ても風呂上がりの素裸のおっさんです。

 

 

子豚の「おっさん化」は、まだまだドントウォーリーですね。 

 

コブタ、一日を終える

 

こんな感じでゴリラ隊長の厳しい指導を受けた後、ようやく就寝タイムになりました。

 

 

ベッドに飛び込んですぐにスヤスヤと寝息を立て始めるコブタ。

 

 

掛け布団をかけてやると「ぶーぶー」と熟睡タイムに突入です。

一方、体を乾かしながらテレビを見ているゴリラ隊長は・・・

 

 

完全に湯上りのおっさん状態です。

目が合うとビールを欲しそうにしてたので、さすがにそれはあかんぞとたしなめるたら、「ゴポッ」とひときわデカいゲップをして「あいあい」と面倒くさそうにテレビのチャンネルをつけてました。

まったくふざけたゴリラです。

 

まとめ 

ゴリラとコブタの生活はこれからどうなっていくのか?

これから先を乞うご期待!

 

 

 

そのほかのズーロジー記事はこちら

chocoreview.hatenablog.com

chocoreview.hatenablog.com