チョコレートそれは禁断の果実の名前

チョコレートやスイーツのレビューブログです。体にいい食べ物・飲み物、健康情報も紹介していきます

スポンサーリンク


アーモンドが入ってさらに健康効果がパワーアップ!明治チョコレート効果72%の「素焼きクラッシュアーモンド」!!

スポンサーリンク


ポリフェノール豊かなチョコレート効果シリーズ。

今回はアーモンドを細かく砕いたものを混ぜ込んだ「食感系」チョコレートになってます。

チョコレートにはすでにカカオポリフェノールとカカオプロテインという「滋養栄養兄弟」が含まれているのですが、アーモンドにはそれに輪をかけて栄養満点な成分をバリバリに含まれているのは、チョコレート好きの皆さんならご存知ですね。

一応、アーモンドの特性を上げておきますと、

 

①豊富に含まれるビタミンEの働きによって、活性酸素による体細胞や血管の酸化を防ぐ抗酸化作用を促し、老化の予防やAGEs(後期糖化生成物:糖尿病やアルツハイマーを悪化させる成分とされる)の排出に役立つ
 
②悪玉コレステロールの酸化を抑制し、過酸化脂質の生成を防ぎ、心臓病や糖尿病の予防に役立つ
 
③亜鉛、マグネシウム、カリウム、鉄なども多く含む
 
④豊富な不溶性食物繊維を含でいて、腸の働きを活発にして整腸を促す。
 
⑤有害物質やコレステロールを吸収し抑制する作用がある
 
⑥脂質の約7割は、一価不飽和脂肪酸のオレイン酸で、善玉コレステロールを維持し悪玉コレステロールを制御し酸化させない働きがあるポリフェノールを多く含んでいる。

 

となります。(上の解説はアーモンド効果のレビュー記事で述べたものです)

これだけでも十分に体に良さげなのですが、そこにさらにカカオポリフェノール&カカオプロテインという組み合わせが合わさることによって、より体に強くたくましくそして優しくて味のある田中邦衛さんのようなキャラを得ることができるのですよ(by「北の国から」)

 

ではカカオマスのそれぞれ良いところを。

 

カカオポリフェノールの良いところ

・血圧低下

・動脈硬化予防

・抗ストレス

・美容効果

・アレルギー改善

・脳の活性化

 

カカオプロテインの良いところ

・便通改善

 

5分で分かる効果 カカオポリフェノール・カカオプロテイン | みんなの健康チョコライフより)

 

う~む。

どれも体に良すぎですよ、まさにこれは。

とはいえ、チョコレートとアーモンドという取り合わせは、これまで何度となくこのブログでも取り上げてきたので、いまさら不思議でも何でもありません。

しかし、今回はあの天下のチョコレート効果ですから。

高カカオポリフェノールで装備されたビューティー&ヘルシーチョコの代表格ですから。

ということで

いよいよ実食といきましょう。

 

 

今回のパッケージは黄金色とカカオ色に彩られた、いつになく派手目の装いです。

 

 

栄養成分もいつもどおり。

実は意外にリッチなカロリーが入ってるんですよ。

 

 

中身もやっぱり派手だ(笑)

なんだか豊臣秀吉の黄金の茶室をイメージしてしまいます。

 

 

おおお!これだけ小判がザクザクあれば俺も大金持ちだ!!

 

 

な~んてね。

ではまず一本を所望しましょう。

 

 

中身は正統派のチョコレート効果ですね。

二股に分かれたいつも通りのシンプルでシックなよそおい。

 

 

裏もいつもどおりです。

ほんのりアーモンドの破片が見えますね。これが素焼きアーモンドクラッシュというやつでしょうか。

匂いを嗅いでみると、香りは一見アーモンドチョコですが、もっと鼻を近づけるとチョコレート効果独特のフローラルなカカオマスの香りがじわりと混ざってます。

 

 

そして半分にカット。

中からクラッシュされたアーモンドが顔を覗かせてますね。

いかにも美味しそうな顔つきですがな^^

そして一口噛みますと、アーモンドの細かい歯触りがガジガジと感じられて、かなり気持ちいいっす^^

他のアーモンドチョコと違って、ミルクパウダーそのものを入れてないために、カカオマスそのもののシンプルかつワイルドな味わいがどしどしと胸に迫ってきます。

そして同時にふんわり香る、カカオマスのフローラルな風味。

これがまさにチョコレート効果の良さですね。

カカオマスを前面に押し出すだけでなく、その中に秘められた植物本来の優しさ、たくましさ、強さ、そして味わい深さを田中邦衛さんのように存分に引き出しまくっている感がありますよ。(本日2回目)

そして前々回のチョコ効果レビューでも言いましたが、カカオマス配合成分は72%がベスト。

このレベルだと、ほどよい苦味と香り高さ、うーっすら感じる甘味が安定の美味しさを醸し出してくれるのですよ。

クラッシュされたアーモンドの歯触りも、シンプルなヘルシーさが売りのチョコレート効果のチョコレートに遊び心をもたらしてくれていますし、何よりも、私にとってチョコレート菓子の美味しさの魅力は味わいと食感、この二つに尽きます。

脳に響く食感さえあれば、たとえチョコ本体が好みと違っていても、自分的には全然OKなんですよ。

もちろんこのチョコ効果は、シックな大人の甘さを表現してくれているので、そのへんもじゅうぶんクリアしてます。

その意味では、紅茶よりもコーヒーのほうが合うような気がしますね。

こうなったら今夜はコーヒーとチョコレート効果でポリフェノール祭りといきますか^^

 

チョコ効果おいしさランキング!

chocoreview.hatenablog.com

 

おススメ記事 

カカオニブが炸裂する食感系チョコレート効果登場!「明治チョコレート効果 粗くだきカカオ豆」

美容と健康効果がすごい!カカオポリフェノール満載の「明治チョコレート効果カカオ72%」

明治チョコレート効果の「オレンジ&大豆パフ」でビターなカカオと爽やかな果実の風味を!