チョコレートそれは禁断の果実の名前

チョコレートやスイーツのレビューブログです。

スポンサーリンク


「明治チョコレート効果」おいしさBESTランキング!今まで食べたチョコ効果を紹介します!

 

ポリフェノールが他のチョコレートに比べて抜群に多い明治チョコレート効果シリーズ

。このブログで実食してきたチョコを美味しかった順にランキング形式で紹介していきます。

 

「チョコレート効果」ランキング

 

1位 チョコレート効果72% 粗くだきカカオ豆

 

chocoreview.hatenablog.com

カカオ分72%のビターチョコレートに、カカオ豆を粗く砕いたカカオニブが加わった香ばしさと華やかさのダブルインパクトなチョコレート効果です。

<味のポイント>

・刺激的なカカオニブの「とんがり感」
・噛んでいて心地よくなるジャリジャリ食感
・安定の72%カカオマスの美味しさ

<ちょこっと感想>

とにかくカカオニブの食感がよかったですね。チョコを噛んだ瞬間にやってくるジャリッとした噛み心地はリアルに最高でした。

そこに72%というチョコレート効果では最もバランスが良いとされるカカオマス配合が加わって、より味わいに深みがでていたように思います。

 

2位 チョコレート効果カカオ72%

 

chocoreview.hatenablog.com

カカオ分72%配合のシンプルかつ華やかな香りとコク、苦みで勝負するスタンダードなチョコレート効果です。

<味のポイント>

・ほどよい甘さと苦み
・フローラルな香りすら感じる華やかなカカオの風味
・食べた瞬間にリラックスできる

<ちょこっと感想>

高カカオマスチョコにありがちな頑なな自己主張がなかったのが、評価のポイントですね。カカオ的にバランスがとれていて、噛んだ瞬間も違和感を感じないチョコ当たりの良さが素晴らしい。これからもきっと多くの人にチョコチョコと愛されていくことでしょう。

 

3位 チョコレート効果カカオ86%

 

chocoreview.hatenablog.com

カカオ分86%が放つ「力強い香りとコク」「上質な苦み」「ほのかな甘さ」が特徴のパワー系チョコレート効果です。

<味のポイント>

・ビシッとした「苦み」とともに味わえる「ほんのりした甘さ」

・硬質の香りに気分がすっきり

・後味に残る味わい深さ

<ちょこっと感想>

チョコレート効果の中で2番目に濃い味を誇る86%、しかしその味の深さは決して単純ではなく、力強い苦みとともに訪れる「静かな甘さ」がなんともいえず舌の思い出に残る。苦いだけでは語れない「大人の色気」ですべてのチョコ好きを唸らせる、本格派ポリフェノール選手です。

 

4位 チョコレート効果72%素焼きクラッシュアーモンド  

 

chocoreview.hatenablog.com

カカオ分72%の高カカオチョコレートにアーモンドの香ばしさが練りこまれた、食感系チョコレート効果です。

<味のポイント>
・クラッシュアーモンドの心地よいガジガジ感
・72%カカオチョコの華やかな香り
・抑え気味の苦みと甘さ

<ちょこっと感想>

噛んだ瞬間に口に広がるクラッシュアーモンドの食感がすべてを物語っています。ほかの味はどうでもいい。この食感にこそチョコレートがチョコレートたるゆえんがあるとさえ私は思っています。ガジガジ、カリカリ、ポリポリ。最高っす。

 

5位 チョコレート効果オレンジ&大豆パフ  

 

chocoreview.hatenablog.com

オレンジピールを用いて果実の爽やかさを添えた、ザクザク食感の高カカオチョコレート効果です。

<味のポイント>

・爽やかな香りのオレンジピール
・大豆パフのサクサクした食感
・チョコのビターさとオレンジピールのほろ苦さが合わさってできる大人の味わい

<ちょこっと感想>

爽やかな夏の始まり・・・噛んだ瞬間にそう感じました。このチョコレートには不思議な魅力が詰まっていると思います。そう、それは淡いあの頃の恋心。あの頃に仲間とともに流した汗。青春時代の甘酸っぱい思い出を思い起こさせてくれる「思い出系チョコレート」ではないでしょうか?

 

6位 チョコレート効果95%

 

chocoreview.hatenablog.com

カカオマス95%配合の超高カカオチョコレート。カカオの力強さ、香り、コクと苦みが存分に詰まったチョコレート効果最強の一枚です。

<味のポイント>

・とにかく苦い
・とにかく濃い
・とにかく強い

<ちょこっと感想>

まるで薬のような味わいだと、どこかの誰かがのたまわってたような記憶がありますが、それもある意味真実です。なぜならこのチョコレートはカカオマスそのものだから!だって95%ですよ?100からマイナス5ポイントですよ?もうほとんど限りなくまっくろくろ助じゃないですか?もうすっかり生のカカオの実のまんまそのものじゃないですか!そんなものはもはやチョコレートとはいわず、単にカカオマスと名乗ってもらいたい。そのうえで改めて話を聞きましょう。勝負はそれからです。

 

最後に

 

今まで食べたもの限定になるので数は少なかったですが、如何でしたか?

チョコレート効果好きの人に「うんうん、わかるよ」と納得してもらえるところが少しでもあったら嬉しいですね。

しかしこうやって見ると、やはり95%の突き抜け感が凄まじいものがあるなあ^^;

あれは本当に苦かった~ まさに薬^^;

本当はカカオ86%も食べてから取り上げたかったのですが、95%と72%の間だから、そんなに味がかけ離れるわけはないだろうと、今回は外しました。

またこれからもこういうランキング形式をやれたらなって思ってます。

そのときはよろしゅう!

 

おすすめ記事

ブラックサンダーBESTランキング!今まで食べたブラックサンダーを一挙紹介!

ホワイトデーのお返しに贈りたいスイーツランキング

男目線で選んだ!バレンタインでもらって嬉しいチョコレートランキング!