チョコレートとコーヒーを美味しく頂くブログ

チョコレートやスイーツ、コーヒーやお茶の実食・実飲レビューです

スポンサーリンク

海外チョコレート

【コインチョコレート】アメリカの象徴!ケネディ大統領の巨大コインをハグハグ味わう!!

巨大コインチョコレートの実食レビューです。 輸入食料ショップで購入しました。 意外に大きい。 いや、コインとしてはかなり大きいです。 手の小さい人なら匹敵するくらいのサイズがあります。 でもそれでいいんです。 なぜなら、これはチョコレートだから…

意外に洗練された美味しさだった!ポーランドのチョコレート「バロン」実食レビュー!

東欧のチョコレートです。 その名も「バロン」です。 貴族の称号「男爵」でございます。 実際にそういう意味を込めたブランドネームかどうかは分かりませんが、メーカーの誕生がポーランドなのは確かな事実です。 baronchocolatier.com 2代目ショコラティエ…

【ソーピュア】有機ローチョコレートはヘルシーでピュアな味わいだった!【オランダ】

成城石井で購入したチョコレートです。 4種類あって、それぞれに違うフルーツや有機食材がブレンドされており、パッケージもフェアトレード風なエコ的雰囲気を感じるチョコレート。 有機の風味はどんな味だ? というわけで、それぞれのチョコをみていきまし…

【フェレロ】イタリアチョコレート「ロシェ」実食!ヘーゼルナッツの歯触りをたっぷりと味わう!

黄金色の神々しいパッケージデザインが高級感を醸し出す「ロシェ」です。 輸入食料品店に行けば大抵は置いているお馴染みのチョコで、香ばしいヘーゼルナッツ入りのプラリネ。 その風味と味わいは実に香ばしく、チョコの甘さもよく利いていて、いかにもイタ…

【トリアンテ】スティックチョコレート「ラッテマキアート」味とカンフースターがコラボ!

オランダのチョコレートの紹介です。 このブログができておよそ一年半経ちますが、海外のものは多く取り上げてきたとはいえ、オランダのチョコは今回が初めてではないでしょうか? オランダといえば出島貿易とかチューリップに代表されるくらいに日本と関わ…

【ガヴァルニ―】ベルギーのダークなボール型チョコレートで宇宙を感じたのであった!

ホワイトデーのお返しを探しているときに某輸入食材店で見つけたチョコレートです。 ボックスに入っていて積み上げられていたのですが、パッケージの色合いがすごく綺麗でしてな。 これ単体だけでも十分見ごたえがあるのですが、同じものが何十個と積まれて…

【The tea room】アメリカ産「有機チョコレート」の不思議な味わい

The tea roomという、アメリカのチョコレート会社の製品です。 The Tea Room Home Page 創業者はハインツ・リーマン氏。 高級ホテルで数年働いた後、チョコレートと紅茶をブレンドすることを思いつき、会社を設立したようですね。 チョコレートの受賞歴もあ…

【ドロステパステル】『オレンジクリスプ』を実食!

7月です。 夏の始まりです。 歩くだけで汗がにじみ出る蒸し暑い日本の夏。 毎年この時期に思うのですが、チョコレートの管理が本当に大変でして。 冷蔵庫に入れずに常温で部屋の中に置いておくと・・・ 溶けること溶岩の如し!!! 固形だったはずのチョコ…

アサイーとブルーベリーのチョコレートで体内にポリフェノールを充填する!

アサイーといえば、健康果実としてすっかり日本でもおなじみですね。 見た目はブルーベリーそっくりですが、中身も実力も非常に似通っている両者。 ただ原産地はそれぞれ違ってて、アサイーがブラジルのアマゾン、ブルーベリーは北アメリカとなっています。 …

「ワインリッヒ」ウオッカ・レモン・チョコレートでロシアの大地を感じる!

ドイツの名門チョコレートメーカー、ワインリッヒのお酒チョコシリーズです。 店頭ではほかにもラム、シャンパン、ウィスキーのシリーズがあり、しばらくウォッカとともにどれにしようか悩んだのですが、どうせなら一番強いのにしようと思い、ウォッカのチョ…

【防災用スイーツ】アーモンドロカは親指サイズのパワースイーツだった!【ハワイアンホースト】

熊本地震から一週間弱。 現地では震災直後に比べれば余震の大きさこそ少なくなっているようですが、回数そのものは依然として高い数値を保っているということで、まだまだ予断は許さないと思います。一部では堤防の決壊の恐れもあるとの報道もあり、本当に心…

ベルギーの『トレファンハートチョコレート』でコーヒーの威力を思い知る!

もらいもののチョコレートです。 そう。 はるか昔に存在した聖バレンタインデーのチョコレビュー第2弾でございます。 chocoreview.hatenablog.com なぜ今頃?という疑問が出てきますが、 単に忘れていただけです すいません。 頂いた方に深く陳謝です。 とは…

ザクロのチョコレートでザクロの味を初めて知りました

「ダーク&ザクロ」と書かれたチョコレートに惹かれて購入。正式名称は 「ショコラ・ド・プロヴァンス、グルメチョコ、ダーク&ザクロ」 です。 「ザクロ?いちじくみたいなもんか?」 ザクロ未体験の私はパッケージを見ながら脳内でイチジクを連想です。 イ…

【L'AMOUR】ベルギーチョコでバレンタイン(義理)のありがたさに涙する!【ラムール・ドゥ・ショコラ】

聖バレンタインデーに職場の方に頂いた貴重なショコラ。 あな嬉しや! もちろん義理でございます。 大和撫子の優しさでございます。 ラムールについて ラムールチョコを実食! まとめ ラムールについて ラムーっていうのよ、ベルギーで有名なチョコなのよ、…

【LACASA(ラカーサ)】「ダーク&オレンジ」チョコバーを実食レビュー!

スペインのチョコバーです。 パッケージのオレンジカラーがスペインのお国カラーをそのまんま示しているようですごくいい感じです。 オレンジ色好きなんですよね、自分も。 見てるだけでなんだか元気が出ますから。 さてさて、こちらのメーカーのチョコバー…

【キャドバリー】「フルーツ&ナッツ」の濃いチョコバーを実食!

パープルブルーのパッケージが気に入り購入。 パープル(紫)というと高貴な色使いなので、この色が好きな自分はひょっとしたら前世は〇〇〇なのかもしれん!(〇部分は想像に任せます)と激しい妄想を抱きながら、激しい足取りでレジに持っていきました。 …

【ベルジャン】「ミルク&レモン」チョコレートを実食レビュー!

お菓子の国ベルギーのチョコレートです。 レモン風味という文句に魅かれて買いましたが、正確には「ミルク&レモン味」ですね。 確かにレモンの風味はあります。でも原材料にレモンそのものは配合されていないようで、あくまでレモン香料という形で参加。 香…

【トランフ】ドイツのアイス風チョコレート『シュトラッツェテッラ』を実食レビュー!

輸入食品系スーパーでボタン風の形が気になって購入しました。 白い色もなんだかアルプスの雪山をイメージするようで、見た目もヨーロッパ風味満点です。 パッケージの裏側を見ると、 「カリッとした食感の香ばしいカカオチップをまぶしたホワイトとミルクの…

【ICAM(イカム)】イタリアのヘーゼルナッツ入り板チョコレートを実食レビュー!

イタリアのイカム社のチョコです。 パッケージに目を引かれたので購入しました^^ 緑の包装紙が目に優しくていい感じです。 ヘーゼルナッツはチョコレートに使用されることは多いですが、こちらのメーカーのものはどんな感じでしょう? 早速実食してみまし…