チョコレートとコーヒーを美味しく頂くブログ

チョコレートやスイーツ、コーヒーやお茶の実食・実飲レビューです

スポンサーリンク

夏のガリガリ君!リッチチョコチョコ チョコチップを猛暑の中で実食してみた!

スポンサーリンク

今年もやってきました、ガリガリ君「夏バージョン」の季節!

レギュラーガリガリとは異なる「夏のチョコ」銘柄の「リッチ チョコチョコチップ」をついに入手したというわけでして!

www.akagi.com

 

 

どうです?

いかにも夏祭りという感じがするでしょう?

ガリガリ君が法被を着ていなせなスタイルでガリガリチョコアイスを頬張っているイラストを見れば、そこのあなたも私もみんな「ガリガリ君食べたい!」となるのは必至(たぶん)

というわけでですね!

夏の暑さを吹き飛ばす、いつも以上のガリガリな味わいを画面の向こうのガリガリファンと共有しようではないですか!

いざ!!!

 

ガリガリ君リッチチョコチョコ チョコチップ実食レビュー開始!

 

いかにも舌を噛みそうな長ったらしい商品タイトルに「なぜ?」と激しい疑問を持ちつつも、そこはアイデア勝負の赤城乳業さんのこと、なにか奥深い「遊び心」がそのロングテールタイトルのどこかに隠されているに違いありません。

では早速その本体を開封といきましょうかい!!

 

 

おおおおお!と。

相変わらずすくすくと順調に育ったガリガリ小僧だこと!

いつもと違うのはソーダとかコーラではなくて、アイスがチョコだということです。

 

 

それも外だけでなく中身も。

 

 

これはいかにも美味そうですね~

というか、さっきから口の中の涎が滴り落ちそうなんですけども・・・

プラス、額の汗がぽたりぽたりと床に滴り落ちそうなんですけども・・・

それを防ぐために!

 

 

早速食べましょうガリガリと。

 

 

では実食!

 

・・・溶けるの早いっす。

これ、開封した時から思ってたんですが、結構な速さでさっきから、アイスが溶けてます。

皿の上なんか、かなりのレベルでチョコの海ができかかってます。

溶けきってチョコオーシャンになる前に、これはさっさと食わねばならん!

 

 

そんな勢いで食べながら、あっさりした甘さの外側アイスクリームに舌鼓を打っておりました。

いやさ、中のチョコレートチップがいい働きをしてまして、濃いめのチョコレートの味わいを、シャーベット主体のガリガリアイスクリームに強烈なアクセントを添えている感じが素敵すぎます。

ただ、それだけなら単なる濃いチョコレートアイスクリームになってしまうところを、チョコレートチップの固めの食感と濃さ、チョコレートシャーベットの爽やかな口当たりで絶妙にバランスをとっていて、チョコレート好きを満足させられ、さらにガリガリかき氷アイスで夏の暑さを吹き飛ばしたいガリガリラバーな方々への、いつもと変わらぬガリガリな食感を提供することもできる優れものといった感想を、一気に口と頭で同時に思いついておりました。

 

 

相変わらずいい仕事をしておりますよ、赤城乳業さんは。

いったいこのガリガリ君は、そのメーカーヒストリーの中でどれだけの比重と商品価値を損益計算書に与えているというのか?

その一旦をちょこっと見てみましょうかね!

 

ガリガリ君の謎に迫る!

 

ガリガリ君はなぜ出来たのか?

そしてそれはどういう段階を経て今のガリガリ君になったのか?

そのなぞの全てはこちらの公式ホームページに掲載されています。

www.akagi.com

その一部を文章化してみると、

 

1981年に生まれたガリガリ君は当初、いがぐり頭のダサい高校生風の男の子キャラから誕生。

1986年には、ダサさ加減がさらにヒートアップして、タンクトップ姿で(なぜか)ランニングしているイメージキャラに。

1990年には、86年バージョンに鉢巻を締めて登場。

1994年になると、装いを新たに衣替えしたガリガリ君がアニメチックになって降臨(ここからいつものゴリラ顔に変化)

1997年には、爽やかにTシャツを着て登場。見た目も少し人間らしくなる。

そして2000年。

ここからが、今の私たちが知る3Dイラスト風なモダン・ガリガリ君に大変身。

それまでの手書きのイラスト風から一転して「ミレニアムイヤー」な雰囲気をグワッと前面に押し出してきた。

2002年、2005年(シャリシャリ君が登場)、2006年(発売25周年&ガリ子ちゃん登場)、2007年(2億本突破)、2008年、2010年(3億本突破)、2011年(ミルクプレミアム登場&発売30周年)、2012年(コーンポタージュ味登場&4億本突破)、2013年(シチュー味登場)、2014年(ナポリタン味登場)、2015年(大人なガリガリ君登場)

 

という感じで、2002年以降のガリガリ君はメインキャラのデザインは大幅に変わることなく、発売年数と売り上げ本数を着実に積み重ねつつ、新たな味やキャラアイスを登場させていくというスタイルで、10余年の歳月を経てきましたわけです。

今年2018年で37歳になるガリガリ君は、すでに中年男の域に達しているにも関わらず、昔と変わらず元気ないがぐり頭と短パン姿で茶の間のガリガリファンを喜ばすという、世代を超えたスーパースターな存在に神格化されつつあるのですね。

そんなガリガリ君のプロフィールをググっと紹介!

 

 

名前:ガリガリ君

年齢:小学生

住所:埼玉県深谷市

秘密:変身するとシャリシャリ君になる

 

写真と文章:プロフィール|ガリガリ君|赤城乳業株式会社

 

 そして動画も!(チョコチップ編)

 


ガリガリ君リッチ「チョコチョコチョコチップ篇」(15秒)

 

さらに工場見学まで!!

www.akagi.com

おそるべし、ガリガリ君・・・

その誕生年齢に見合わない自称・小学生ネタと住所までさらけ出す奥知れぬ自信の表れよ・・・

決して舐めてはいけません。

いや、むしろ舐めて食べましょう。

舐めるとアイスがチョロチョロ溶けて美味しいよ!!

 

 

まとめ

 

相変わらずの美味しさを誇っていた夏特別バージョンのガリガリ君。

チョコレートが濃いから、ソーダ好き子供には味が強いかなという趣もありましが、おおむねその味わいは「GOOD!」なレベルに達していたのではないでしょうか?

特に「かき氷 with 外壁アイス」の食感コラボは素晴らしや。

ジャリジャリ感がなんともいえないのです。

食べているだけで、涼しくなりますから(ここ一番大事です)

夏場限定のようですが、チョコレート好きとしてはできたらレギュラーかして欲しいものですね!

その場合は、もう少しチップのカカオ含有度を下げるなどの工夫をすると、より爽やかに食べられるので、ぜひともご一考をば。

このアイス、実はあまりスーパーなどでは扱っていないようで、噂を聞いて色んな店舗を探したのですが、結局近くのコンビニ(ファミリーマート)で発見しました。

フランチャイズの店舗なので、ひょっとしたら店によって取り寄せていない場合があるかもしれません。

ネットではアマゾンでは取り扱っているので、大人買いできる人はぜひまとめてドカーン!と入手しておきましょう!

ガリガリと!

chocoreview.hatenablog.com

chocoreview.hatenablog.com

chocoreview.hatenablog.com